映画『レ・ミゼラブル』
 2013年1月11日(金)

  ずいぶん遅いですが・・・
  明けましておめでとうございます。
  本年も宜しくお願いいたします。

  皆さんはどんなお正月でしたでしょうか。
  私は、映画『レ・ミゼラブル』を観に行き、
  神戸市立博物館へ
  『マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝』を見に行きました。

  映画『レ・ミゼラブル』。
  素晴らしかったです。
  もちろん今年のアカデミー賞にもノミネートされました。
b0136748_19534531.jpg


  主演のヒュー・ジャックマンはもちろん素晴らしかったですが、
  私はアン・ハサウェイの歌唱力に感動しました。
  彼女、自分の髪も役のためにバッサリ切ったんですよね。
b0136748_19581110.jpg

  そして、エボニーヌ役のサマンサ・バークス
  切なく歌い上げる060.gif「オン・マイ・オン」が秀逸です。
  舞台「レ・ミゼラブル」でエボニーヌ役を演じ、好評だったにもかかわらず、
  歌ったこともないハリウッド女優たちとのオーディション合戦は大変だったそうで・・・。
  彼女のキャスティンク゛で大正解です。
b0136748_19561184.jpg


  ヒュー・ジャックマンは主演男優賞に、
  アン・ハサウェイは助演女優賞にノミネートされています。
  ただ、今回のアカデミー賞は映画『リンカーン』が
  アメリカだけに賞を総ナメしそうですが・・・。

  それと、あくまで私の感想ですが、
  風貌的には、ヒュー・ジャックマンとラッセル・クロウが反対の方が
  役に合っているような気がします。
  歌唱力の問題がありますが・・・。

  映画『レ・ミゼラブル』は、
  1996年クロード・ルルーシュ監督の映画(仏)と
  1998年リーアム・ニーソンとジェフリー・ラッシュの映画(米)
  は観ましたが、ミュージカル版の映画は今回初めて。

  この映画が凄いのは、
  実際に演技しながら歌っているところ。
  通常のミュージカル映画は、歌はスタジオで先に録音して、
  口パクで演技するもの。
  演技しながら歌ったというと、
  大好きなバーブラ・ストライサンドの映画『ファニー・ガール』の最後の名曲のシーン。
  これで彼女はアカデミー主演女優賞を獲りましたが、
  他の楽曲は多分口パク。

  とにかく、演技と歌唱を同時に撮影するのは、
  役者さんたちはもちろん大変ですが、
  撮影する側もかなり大変です。

  もともと、1985年にイギリスでミュージカル化され、
  今も世界中で公演されている素晴らしい作品ですが、
  キャストの演技と歌唱力が素晴らしいことに加えて、
  映像も素晴らしく、
  久々に芸術性の高い壮大な映画を観た気がします。

  そして、何よりもテーマ
  「正義とは何か」
  「人間はどう行動するべきなのか、どう生きるべきなのか」
  「権力を持つ者は、自らの行動が正しいことなのかを常に問うべき」
  などといったことが、作品には描かれています。
  特に今の政治家たちに観てもらいたいものです。

  とにかく素晴らしい作品です。
  皆様もご覧あれ。
[PR]
# by ohnari-dc | 2013-01-11 20:05
米TV『Saturday Night Live』byダニエル・クレイグ
 2012年12月6日(木)

  いろいろ不満が出るのが分かっていながら、
  やっぱり観てしまいました昨日の地上波TVでの映画『007 慰めの報酬』。
  
  映画『007 スカイフォール』公開前に、前2作が放映される予定だったのに、
  大人の事情で、
  映画『007 慰めの報酬』は公開後となってしまいました。

  もういいんです、うっとりさせてもらうだけで・・・。

  ただ、プライベートでは、「下ネタ大好きのちょっぴりお下品」で、
  「すぐキレてしまう」という噂のダニエル・クレイグ。
  本国イギリスやアメリカでの、バラエティーやコメディーには、
  あまり出演して欲しくない私です。
  (ファンとして一応チェックしますが・・・)

  ダニエル・クレイグがホストを務めた10/6の『Saturday Night Live』、最悪でした。
  プロモーションは可愛いですが・・・。
  映画の宣伝のためのインタビューならともかく、
  あのお下劣なコントの数々はちょっと・・・。
  スターは神秘的なままでいて欲しい私です。
  それに、アメリカンジョークって訳分からんです。
  イギリスのジョークは面白いけど・・・。  



  そういえば、以前フジテレビで、
  『Saturday Night Live JPN』と名打って、
  明石屋さんまと今田耕司がやってたけど、
  すぐ終わっていたような・・・。
  今時、無理からコントをLIVEでする必要があるのかなぁ・・・。
  でも、あの伝説のTV番組『オレたちひょうきん族』は、
  この米TV『Saturday Night Live』の番組をモデルにしているそうな・・・。
  よく観てたなぁ・・・。  
  
  
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-12-06 14:27
映画『007 スカイフォール』
 2012年12月2日(日)

  さっそく観てまいりました、映画『007 スカイフォール』!!
b0136748_17254433.jpg

  もちろん、真正面ど真ん中の座席で!
  前回の『007 慰めの報酬』では、
  隣りにずっと食べまくるおデブくんが座ったため、
  ずいぶんイヤな思いをしましたが、
  今回は、同人物か?と思われる人物は4席ほど離れており、
  始終ダニエル様にうっとりしながら、
  ゆっくり楽しく鑑賞できました。

  先日の地上波での映画『007 カジノロワイヤル』のシーン大幅カット、
  声優の声が・・・、字幕よりひどい吹き替えのセリフ、などなど、
  不満たらたら(だったらDVD観ればいいんですけどね・・・)だったので、
  ダニエル様のお姿はもちろん、
  渋い声、大好きなイギリス英語、ファッションなどなど
  大画面・大音量で堪能でき、
  今日は大満足です。
  誕生日でもありますし・・・。
  素敵な誕生日プレゼントありがとう!ダニエル!(すごいバカっぷり・・・)

  DVD出るのが今から待ち遠しいです。

  でも、前作から気付けばもう4年も経っていたなんて・・・。
  ジェームズ・ボンドも年には勝てない的なシーン、セリフが多々あって、リアルで、
  アクションもダニエルさん、頑張ってました。
  「すべらない話」風に言えば、ホント『裏切らんなぁ~』でした。
  冒頭の列車でのアクションシーンは見ものです。
  

  007シリーズ初のアカデミー受賞監督サム・メンデス起用は、
  功を奏したようです。
  前作よりドラマ性が強くなり、ボンドの内面や葛藤、Mとの深い関係が描かれていて、
  私は気に入りました。
  かと言って、アクションも
  前々作「007 カジノロワイヤル」のスタントコーディネーターが戻って、
  素晴らしかったです。
  「車での空中回転最多記録」でギネスに認定されましたもんね。
  あれは凄かったぁ~。
  やっぱりCGに頼らないアクションが昭和人間は好きです。

  トム・フォードの衣装も良かったですが、
  大好きなタキシードシーンがちょっと少ないかな。
  でも、ピーコート、襟の裏だけ革で可愛かった053.gif

  好きな俳優レイフ・ファインズがこれからも007で観れるのも嬉しいな。

  しかし、新「Q」役のベン・ウィショーが堺雅人に見えて仕方なかったのは私だけ?

  2014年には24作目公開が決定!
  今回のように、映画会社のごたごたで遅れないことを祈るばかりです。
  そして、「M」ジュディ・デンチ、お疲れ様でした。
b0136748_17534278.jpg

[PR]
# by ohnari-dc | 2012-12-02 18:05
女性大統領
 2012年11月27日(火)

  今朝はぐっと冷え込み、北日本は大雪。
  停電もあったりして、北国の方は大変そうです。
  電気料金も値上がりするし・・・。
  みなさん、体調にはくれぐれもご留意ください。
  今年は5~6年ぶりに風邪を2回もひいてしまった私も、
  注意したいと思います(歳には勝てません・・・)。

  ところで、
  韓国も初の女性大統領が誕生するかもしれませんし、
  世界中たくさんの女性大統領や国家元首がいる中、
  日本そしてアメリカは随分時代遅れのようです。

  日本はともかく、あのアメリカが?と思うでしょうが、
  副大統領にすら女性はいません。
  オバマ大統領と互角に闘ったヒラリー・クリントンですら、
  結局「国務長官」止まりです。
  私は、夫クリントンはいまいちですが、ヒラリーに憧れていたので、
  「アメリカ初女性大統領誕生」を密かに願っていたのですが・・・。

  アメリカで、女性大統領が誕生しないその理由は、
  選挙では、「女性が女性を応援しない」からだとか。
  寂しいものです。
  そして、何より男性たちの「女性蔑視」がアメリカでさえ、
  未だ根強いのです。

  そんな事情も垣間見える映画『ザ・コンテンダー』をお勧めします。
b0136748_14163660.jpg

  副大統領の急死に伴いアメリカ史上初の女性副大統領候補の指名を受けた議員と、
  それを阻止しようとスキャンダルを持ち出して攻撃する
  政敵たちとの攻防を描いた政治ドラマ。
  表の顔はいかにもアメリカ人が好きそうなさわやかでパワフル、
  でも裏の顔は・・・という大統領をジェフ・ブリッジスが好演しています。
  とにかくどの人物も大なり小なり狡猾で・・・。
  でもまぁ、政治ドラマは面白いです。

  そして、とにかく凄い
  TV映画『Game Change』
  人気ドラマ『Sex and the City』を放映した米HBOが制作し、
  米TV界のアカデミー賞と言われる「エミー賞」で7部門受賞。

  2008年の大統領選挙で、マケイン上院議員が副大統領候補として指名し、
  一躍時の人となったサラ・ペイリンの大統領選挙の様子をドラマ映画化した作品。

  この作品の何が凄いかって、
  実話を基にしたストーリーの内容もスゴイですが、
  とにかく本人に似すぎ!

  サラ・ペイリンを演じたのは、ハリウッド女優ジュリアン・ムーア
  マケイン氏を演じたのは、ベテラン俳優、私も大好きなエド・ハリス
  いつものかっこいいエドはどこに行っちゃったの?・・・、
  というくらい、二人とも似すぎです。 
b0136748_16461161.jpg
 
b0136748_16464581.jpg

b0136748_16472396.jpg

 
  ご覧あれ! 
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-11-27 19:46
美しすぎるソフィー・マルソー
 2012年11月22日(木)

  「美魔女」などアンチエイジングがやたらもてはやされるこの頃ですが、
  世界的に見ても、日本が一番アンチエイジングに関心があるそうです。

  「大人」の文化が成熟したヨーロッパなどでは、
  若い小娘を追いかけるよりも、
  教養も経験もある大人の女性とお付き合いする方が認められるとか聞きますが、
  現代はどうですかねぇ・・・。

  年齢の割にあまりにしわやたるみなどが無く、
  妙にハリがあって、
  多分いろいろいじってるんだろうなぁ・・・と推測される
  表情の硬い女優さん(ハリウッド女優N・Kさんとか)より、
  年相応にしわやたるみがあって、
  でも魅力的な女優さんの方が私は好きです。

  そんな一人が「ソフィー・マルソー」
  そりゃ世界的な女優さんですから、多少いじっているのかもしれませんが、
  美しい年齢の取り方をしていらっしゃるのです!
  まぁ、元々美人ですから、綺麗に決まってるんですけど、
  でも昔のふわっとした感じ、可愛らしさが残ってて・・・。
  
  先日、BSでやっていたので、
  久しぶりに観ました、映画『アンナ・カレーニナ』(1997 英・米)。
  音楽も大好きなラフマニノフやチャイコフスキーなどが流れていて、
  大好きな作品です。

  ロシアの生んだ世界的文豪トルストイの不朽の名作の7度目の映画化。

  舞台は、1880年モスクワ。
  伯爵夫人のアンナは、軍人のブロンスキーと出会い、恋に落ちてしまいます。
  だが、二人の関係は不倫であり、当時の社会通念では決して許されない関係。
  離婚を決意するアンナですが、残酷な運命が彼女を襲う・・・。

  グレタ・ガルボやヴィヴィアン・リーなどの映画もありますが、
  ソフィー・マルソーがとにかく可愛い!
  英・米作なので、若干ロシアの冷たく、重々しい感じがないですが、
  それはそれとして・・・。
  
b0136748_1429771.jpg



  そして、次の日、
  ソフィーの最近の映画『マーガレットと素敵ななにか』(2010 仏・ベルギー)
  を拝見。
b0136748_1412483.jpg

  「素敵ななにか」ってなんやねん!とか、
  年齢設定ちょっとおかしい!(どう考えてもアラサーの設定なのに、ソフィー44才)とか、
  まぁ突っ込みどころ満載のちょっと?な映画ですが、
  そんなのどうでもいい!
  とにかくソフィーが美しすぎる!です。
b0136748_14283760.jpg


  映画『アンナ・カレーニナ』に話しを戻して・・・。
  キーラ・ナイトレイ主演で2012年9月公開の作品があるようで。
  アレクセイ・カレーニン役(アンナのダンナさん)が
  ジュード・ロウってカッコ良すぎじゃないですか?
  ジュード・ロウ捨てて、他の男性に走るのってアリ?
b0136748_15375847.jpg

  まぁ、とにかく観てみましょうか。
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-11-22 19:36
選挙に行こう!
2012年11月19日(月)

  いよいよ日本も選挙。
  アメリカを見習って、2大政党制がいいのではなどと言われていたのが、
  15個ぐらい政党が乱立するという訳の分からない状態。
  「暴走する老人」もいるし・・・。
  どうなるのでしょうか、日本は・・・。

  2大政党のアメリカはアメリカで、
  あまりに社会が二極化して、
  真っ二つに分かれる「スプリット」で、
  対立が激しく、親しい間柄では政治の話もできないよう。
 
  本題は映画のお話し。
  日本未公開の映画『チョイス!』(2008 米)。
  原題『Swing vote』
  「今時ケビン・コスナー?」と思ったのですが、
  観てみると結構面白く、いろいろ考えさせられる映画でした。
b0136748_1217362.jpg

  無職で酒びたりのぐうたら親父バド(ケビン・コスナー)が、
  娘のせいで、米国大統領を決める最後の1票を持ってしまったことから始まるコメディ。
  
  バドの票を得るため、自分の信念を簡単に曲げる候補者。
  あげく共和党と民主党の政策が180度変わったり・・・。
  日本でもよく見る姿。
  大衆迎合政治への皮肉を込めた痛快作。

  ケビン・コスナーの凋落を地でいくような演技も見もの。

  私の好きなTV番組に『マツコ&有吉 怒り新党』というのがありますが、
  私有権者のお怒りを番組風に言いますと・・・
  「国や政治家への文句もいろいろありますが、
  国民の『義務』である選挙に行かず、
  いろいろ文句を言う人に私は腹が立ちます。」と。

  選挙権は「権利」であり、「義務」です。
  義務を果たして初めて憲法で保障された権利が主張できるのです。
  選挙に行かないことは罪であることをこの映画は教えてくれます。
  でも、堅苦しい映画ではなく、
  全編非常に笑える映画なので、
  今だからこそ、お勧めします。

  おまけ
  
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-11-19 19:56
「情熱的キスのお相手は・・・」
2012年11月14日(水)

  今朝はぐっと冷え込み、いよいよ「冬」到来ですね。
  寒くなると聞いていたので、
  万全の猫用の寒さ対策をしていたので、
  かえって暖かすぎたようで、
  ぽかぽか気持ちいいらしく、
  朝から猫用ベッドでふみふみしまくりの2匹でした。

  最近は、2匹とも自己主張が激しく、
  朝もお腹が空くと、私の上に馬乗りになり、
  前足で私の顔をペチペチ。
  せめて優しく起こしてよ・・・、
  こんなにペロペロされると困るけど・・・。

  「情熱的キスのお相手は・・・」

    
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-11-14 19:25
人生で二人目の「大成さん」に出会う!
 2012年11月2日(金)

  ぐっと寒さが増し、いよいよ「冬」到来。
  先日、電気マットなど冬支度をすると、
  猫たちがゴロン、ゴロンとひっくり返って大喜び。
  夜、私の布団に入るのも、場所取りで喧嘩する始末。
  もう2匹なんだから、いい加減仲良くしようよ・・・。

  私は、苗字も、名前も変わっています。
  子供の頃、どれだけ普通の名前の人が羨ましかったことか・・・。
  そして、昨日の出来事。
  某コーヒー店に行くと、レジのスタッフの名札が「大成」!
  「大成さん」に家族・親戚以外で出会ったのは、
  人生で2度目。
  1度目は、クリニック開業当初、患者様で「大成さん」が来られて、
  それは、それは驚きました。
  「志乃ぶ」もまだ出会っていません。
  「しのぶ」や「志のぶ」はいますが・・・。

  おまけ
  『牛乳欲しさにネコが仕掛けた極悪な罠』
  男性は思いました。「最近なんで牛乳配達屋が来ないのだろう・・・」と。
  その訳は・・・。
  イギリスの牛乳のCM。

  最近、日本でもCMに猫の姿をよく見るような気がしますが・・・、
  猫好きの私だけ?
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-11-02 13:49
いよいよ007新作公開!
 2012年10月29日(月)

  気が付くといよいよ今年もあと2ヵ月。
  秋は、研修会、講習会、学会、と学術花さかりで、
  バタバタしていたら、
  ブログも気付けば1ヵ月も手付かず・・・。

  
  いよいよ映画『007 スカイフォール』
  日本でも12/1に公開されます。
  先日23日には、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで
  ワールド・プレミア試写会があり、英国王室のチャールズ皇太子とカミラ夫人が出席。
  お二人を迎えるダニエル・クレイグの姿をTVで拝見しました。
  相変わらずタキシード姿が素敵053.gif

  今年は、ロンドンオリンピックでも、
  女王陛下とバッキンガム宮殿で撮影した映像が流れたし・・・。
  ダニエルファンとしては、今年もいい1年でした。
  映画『カウボーイ&エイリアン』では、
  あのハリソン・フォードよりクレジット先で1番目だったし・・・。
  ダニエル、出世したなぁ~。


  
  映画の主題歌は、イギリス出身の世界の歌姫アデル。
  来年春のアカデミー賞「最優秀歌曲賞」を獲得するのでは?という声も。
  私は、ダニエルに最優秀でなくてもいいので、
  1度はアカデミー賞にノミネートされることをずっと願っていますが・・・。
  アクションはもちろんかっこいいんですが、
  元々、演技派なので、文芸作品的なの、そろそろ出演して欲しいです。

  TBSの水曜プレミアシネマで
  11/7  トゥームレイダー
  11/28 007 カジノロワイヤル
  12/5  007 慰めの報酬
  が放送予定です。
  ダニエルファン、必見です!

  おまけ
  大好きなダイアナ・クラールのCDが久々にでたので、
  早速聴いてみました。
  060.gif『グラッド・ラグ・ドール』 
b0136748_19364795.jpg

  う~ん、ジャズ好きにはちょっとがっかり。
  いつもの渋く落ち着いたジャズボーカルを期待していただけに・・・。
  「カントリー」?という感じで・・・。
  初めて彼女をきく方には、新鮮でありかも?
  ジャケットは、う~ん相変わらずお綺麗です。
  
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-10-29 19:49
音楽でよみがえる青春
 2012年9月27日(木)

  やっと秋らしくなってきましたね。
  いよいよ私の好きな季節「秋・冬」がやってきます。
  
  先日、久しぶりに何となく立ち寄ったHMVであるCDを見つけ購入。
  それ以来、学生時代、繰り返し繰り返し聞いていた音楽が無性に懐かしく、
  毎日聴いています。  

b0136748_10544425.jpg

  オメガトライブの作曲家、サウンドプロデューサーの林哲司氏による
  スペシャル・セレクションを杉山清貴の誕生日7月17日にリリースしたもの。
  リリースされた5枚のオリジナルアルバムから、
  シングル曲以外のピックアップされた13曲と
  4thシングル曲1曲から構成されたセレクション。
  曲順もリリースされた順番に収録されているそうです。
  
  とにかく「懐かしい!」
  の一言に尽きます。
  1曲1曲、18~19才当時の思い出やシーンが見事によみがえってきて・・・。
  当時は、LPをカセットテープにダビングして、
  ドライブしながら延々と聴いてたなぁ・・・。
  そう「LP」「テープ」ですよ!

  大好きだった060.gif「Never Ending Summer」は
  ⅠとⅣ(Prolog)のみだったので、
  060.gifCD「Never Ending Summer」を早速購入。
  秋元康氏の歌詞も秀逸です。
b0136748_1145028.jpg


  「音楽」って本当にすごい。あの日に戻れるから・・・。

  おまけ
  昨日、山下達郎のCD「OPUS~ ALL TIME BEST 1975~2012」
  が発売されました。
  ベスト盤としては、3枚目。
  手を抜かず、時間をかけ、卓越した技術と才能で、「本物」を作る「職人」、達郎。
  本人曰く自分こそが「ガラパゴス化」とライブでもよく言っていますが、
  いえいえこんな時代だからこそ、
  日本の誇りを取り戻すためにも、
  「職人」達郎に頑張ってもらいたい!
  「JOY 2」もぼちぼち・・・ってライブで言っていましたが、
  待ち遠しいです。
  ライブでCD並みのクオリティを発揮するミュージシャンはなかなかいないですから・・・。
  お勧めです!
b0136748_14131914.jpg

[PR]
# by ohnari-dc | 2012-09-27 14:15
初のネコ動画祭
 2012年9月5日(水)

  残暑が厳しいものの、
  朝晩は幾分しのぎやすくなってきました。
  暑いうちにと(ドライヤーできないので)、
  先日猫たちの久しぶりのシャンプーをしました。 
  大嫌いなシャンプーで始終泣きわめき、
  ぐったりの様子でしたが、
  ずっと中腰の私もぐったりです。

  ところで、
  ネット上には最近ネコの動画があふれています。
  私もブログで時々ご゛紹介していますが、
  この夏、現代美術の展示で有名なミネソタ州ミネアポリスの美術館
  「ウォーカー・アート・センター」
  初のネコ動画祭「インターネット・キャット・ビデオ・フェスティバル」
  開催しました。 
  
  数千件の応募があったそうですが、
  先日、その中の選りすぐりの79作品を鑑賞するイベントが開かれました。
  会場には飼い猫を連れた人や、猫フッションに身を包んだ人たちなど、
  にゃんこ好きがたくさん訪れました。
  
  その際に、人気投票も行われ、
  栄えある「ピープルズ・チョイス賞」に選ばれたのが、
  「Henri 2、Paw de Deux(原題)」

  黒猫アンリくんがピアノの旋律をバックに、
  日々の憂鬱をフランス語で語るという作品。
  You Tubeでも人気の動画。
  ただ、このフランス語がかなりあやしいものらしく、
  「私はフランス人だが、さっぱり分からん・・・。」というコメントもあるようで・・・。


  日本からは、超有名な『だるまさんが転んにゃ』『特訓するねこ。』なども
  上映されたようです。


  
  

  他にも『萌え~』な作品がいっぱい!



  ホント、見飽きません。
  I Love Cat !
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-09-05 13:40
「人間は人生から問いかけられている」
2012年8月31日(金)

  いよいよ8月も終わりです。
  まだまだ残暑が厳しい毎日ですが、
  先週末あたり、
  あんなに騒がしかったセミの鳴き声がピッタリと止まりました。
  やっぱり季節は移りゆくのですね。

  心配された「計画停電」も無事行われることなく、
  夏が終わりそうです。
  でも、この冬や来年以降はどうなるのでしょうか。

  「原発」を今後どうするのか、
  「エネルギー政策」をどうするのか、
  そんな大切なことが決められないまま、
  「消費税増税」だけが決定され、
  「解散総選挙」モードへ。
  与党も野党も、政局ばかり。
  誰のための「政治」なのでしょうか。

  その一方で、
  内戦状態のシリアで活動していたジャーナリストの山本美香さんの死。
  現場でしか得られない真実を伝えるために、
  自分に与えられた使命を精一杯果たして・・・。

  先日紹介した本「夜と霧」(ヴィクトール・E・フランクル著)でも書かれています。
  他者からの、あるいは世界からの問いかけに応えようと
  人が無心に何かに取り組んでいるとき、
  そしてその結果として、幸福や自己実現は自然と生じてくるのだと・・・。

  私も一医療人として、命を賭してまでとはいきませんが、
  人の健康とかかわる仕事だからこそ、
  「人生からの呼びかけに答えていく生き方」
  「意味と使命中心の生き方」を心掛けていきたいですね。

おまけ
  こんな可愛い映像は、心癒します。

[PR]
# by ohnari-dc | 2012-08-31 09:20
ヴィクトール.E.フランクル 「夜と霧」
 2012年8月19日(日)

  お盆休みも終わり、明日から仕事という方も
  たくさんいらっしゃるでしょう。

  私は、毎年、お盆休みには、
  必ず戦争関連の映画を観たり、
  本を読むことにしています。

  TVで、NHKスペシャルや
  映画『私は貝になりたい』や、
  25~6年ぶりに、映画『海と毒薬』をDVDで観ました。

  そんな中、時々観ているNHKのTV番組『100分de名著』で、
  ヴィクトール.E.フランクルの「夜と霧」を取り上げていたので、
  旧版を読み返すとともに、2002年の新版も読んでみました。
b0136748_18544472.jpg

b0136748_18545612.jpg

  この本は、みずからユダヤ人としてアウシュビッツに囚われ、
  奇跡的に生還した著者の
  「強制収容所における一心理学者の体験」(原題)です。
  精神科医だった著者のフランクルは、冷静な視点で、
  過酷な環境の中、囚人たちが何に絶望し、
  何に希望を見出したかを、克明に記しています。
  本人がそんな過酷な状況下にあったにもかかわらず、
  冷静かつ客観的に淡々と書かれていることが印象的です。

  この本を読むと、
  戦争も知らず、平和な日本に生まれてきたことを感謝せずにはいられません。
  そして、震災、不況など先の見えない不安の中に生きる今の私たちに
  「生きることの意味」を教えてくれ、
  「希望の持ち方」をさし示してくれます。

  旧版にあるニュルンベルク裁判での関係者の報告書や
  虐殺にかかわる衝撃的な写真などが新版では無くなっているので、
  やはり少し読みにくいですが、旧版をお勧めします。

  NHK『100分de名著』も合わせて観ると、
  より深く読めると思います。

  第1回「絶望の中で見つけた希望」
  第2回「どんな人生にも意味がある」
  第3回「運命と向き合って生きる」
  第4回「苦悩の先にこそ光がある」

  再放送やまだ未放送の回もあるので、
  お勧めします。
    
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-08-19 19:38
国際ネコの日
 2012年8月10日(金)

  一昨日は、
  レスリング女子フリーで伊調選手が
  日本人女性初3大会連続金メダル!
  小原選手は、最初で最後の挑戦でみごと金メダル!

  昨日は、「人類最強の女」吉田沙保里選手が
  みごと3大会連続金メダル!
  さすがです。

  そして、なでしこは残念ですが、それでも銀メダル。

  女性選手の五輪での活躍、スゴくないですか?

  ところで、全然話は変わりますが・・・
  日本では、2月22日が「猫の日」となっていまして、
  我が家も、猫の日セールなどを利用させてもらっています。
  国際ネコの日「International Cat Day」は、8月8日だそうで、
  でも、ロシアは3月1日、ポーランドは2月17日。
  まぁ、世界中、猫好きがいっぱいいるということなんでしょうね。
  
  そんな国際ネコの日を記念して、
  メキシコのペット用品会社「ピュリナ」がお祝い動画を・・・
  我が家も「ピュリナ」さんにはお世話になっております。



  メイキング

  さて、話はオリンピックに戻って、
  あとは男子サッカー、なんとか銅メダル獲ってほしいですね。
  頑張れ!ニッポン!

  
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-08-10 13:59
ロンドンオリンピック
 2012年8月8日(水)

  連日の猛暑で、ぐったり・・・です。
  お風呂上がりにアイスキャンデーを食べるという悪習慣が身に付き、
  体重計に乗るのも避ける毎日です。
  551のミルクとチョコ、これが美味しいんですよ・・・。
b0136748_14371229.jpg

  そんな私はさておき、
  ロンドンオリンピックでの選手たちの姿を観て、
  感動をもらい、励まされます。

  卓球女子団体で、五輪史上初めて決勝に進んだ日本。
  中国と対戦して0-3で完敗しましたが、
  よくやった!よくやった!
  
b0136748_12294360.jpg

  特に、福原選手、良かったね、
  2008年の北京五輪での屈辱が果たせて・・・。
  「福原愛が4年前に流した涙は無駄ではなかった」と
  中国メディアも伝えています。

  中国は本当に強いけれど、
  4年後には、
  新生代の天才少女、石川選手がより成長して、
  金メダルを獲ることを祈っています。

    
  そして、サッカー。
  ルールもよく分からない私ですが、
  気付いたら男子サッカーがベスト4に残っていて、
  これってすごいですよね。
  ヨーロッパ勢が全然いないじゃないですか!
  3位決定戦で韓国と対戦することになりましたが、
  決勝が日本対韓国だと良かったのに・・・。
  だって、サッカーを主導してきた欧州と南米ではなく、
  アジア勢が決勝を戦うなんて、サッカーの歴史が変わりません?

  とにかく日本、頑張ってください!
  「兵役免除」で死にもの狂いで向かってくる韓国ですが・・・。
  もちろん、なでしこジャパンには金メダルを獲ってもらいたい!

  そして、女子レスリングの吉田選手・浜口選手、ガンバレ~!

  日本の十八番といわれた競技がメダルが獲れなかったり、
  今まで弱かった競技でメダルが獲れたり、
  若手の台頭などなど、
  時代は変わりますが・・・

  とにかく、選手のみなさん、残りあと少しですが、
  悔いのないよう頑張って!!
  
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-08-08 14:38
可愛すぎるネコのCM
2012年8月3日(金)

  最近は日本のCMも
  「猫」が出演するものが増えてきたように思います。
  日本は、犬好きの人が猫好きの人より多いようですが、
  世界では結構その逆。
  可愛すぎる猫のCMを見つけました。

  会社で働くネコたち。


 


  缶詰が回るネコに大人気の回転すし店。 


  親指がネコにあったら・・・
   イギリスの牛乳会社のCMです。


  どれも可愛いすぎる!!!
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-08-03 19:48
映画「ヤコブへの手紙」
 2012年8月2日(木)

  内村航平選手、男子体操個人総合、
  金メダル、おめでとうございます!

  団体戦でうまくいかず、
  審判結果もひと悶着あったし、
  「後味が悪い・・・」と落ち込んでいる様子を見ていただけに、
  特に落下が続いている「あん馬」の演技では、
  ドキドキしました。

  日本にとっても、28年ぶりの快挙ということで、
  メダルが獲れたのも良かったですが、
  ミスなく本人が満足いく演技ができて、
  本当に良かったです。  

  ところで、本題へ・・・
  最近は、なかなか心打つ映画に巡り合えません。
  が、そんな中、先日、 ストックしていた映画を何気に観て、
  久々に、涙しました。
  CGやら、大がかりなセットやら、人気俳優やら、巨額の製作費やら、
  そんなもの無しでも、(それはそれで娯楽としていいのだけれど)
  こんなにシンプルで、素晴らしい映画!でした。
b0136748_12481392.jpg


  
  あらすじ
  1970年代半ばのフィンランドの片田舎。
  終身刑で服役していたレイラは、恩赦によって保釈される。
  監察官の紹介で、年老いた一人暮らしで盲目のヤコブ牧師の家に住む。
  牧師宛の手紙(相談や祈りのお願いなど)を読んであげ、
  代筆して返事を書くことに。
  嫌々手紙を読んでいましたが、
  ある日バッタリ手紙が来なくなり・・・。
b0136748_12485085.jpg



  セリフも少なく淡々としていて、登場人物も少なく(実質ふたり)、時間も短い(75分)。
  でも、脚本と役者がいいと、こうなるんですね。
  映画終盤の悲しい秘密と温かい真実に、
  胸が締め付けられます。

  第82回アカデミー賞外国語映画賞 フィンランド代表、
  第66回フィンランド・アカデミー賞 最多受賞でもあります。

  こんな映画が増えるといいなぁ・・・。   
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-08-02 14:12
ロンドンオリンピック始まる!
 2012年7月29日(日)

  観ました、観ました、ロンドンオリンピック開会式。
  朝4:30には起きて・・・。

  楽しみにしていたダニエル・クレイグのショートフィルムは、
  たった3分ほどでしたが・・・。
  その上、録画バージョンではカットされておりました。(涙)
  しかし、やっぱりカッコよかった♡

  ケネス・ブラナーやローワン・アトキンソン(Mr.ビーン)が出演してるんだから、
  ダニエルにも出演して欲しかった・・・です。
b0136748_16432188.jpg

   久しぶりのビーン、面白かったです。

 
  
   しかし、オリンピックとはいえ、
   ショートフィルムに女王陛下が出演なんて、
   さすがイギリス。
   とにかく一流のエンターテナーが集合して、
   粋な開会式でした。
  
   日本でオリンピック開催となったら、
   こうはいかないだろうなぁ・・・・。

   今年は、エリザベス女王2世即位60周年。
   「007シリーズ」50周年。
   イギリスは、本当に記念すべき年ですね。 



b0136748_1648229.jpg


   もちろん選手のみなさんは、
   メダルを獲るために今日まで一生懸命やってきたんでしょうが、
   怪我をせず、フェアプレイで、
   そして、楽しんで欲しいですね。
   
   頑張れ!ニッポン!
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-07-29 16:52
不思議な商品
 2012年7月12日(木)


  上野動物園のパンダ、残念でしたね。
  喜びもつかの間という感じで・・・。
  母乳が気管支に入って肺炎になったとか。
  パンダの飼育って、ホント難しいんですね。
  母親のパンダはもちろんショックでしょうが、
  飼育員のみなさんたちも、24年ぶりの誕生に、
  張り切っていただけに、ショックでしょうね。
  でも、きっとまた誕生すると信じて、頑張ってほしいものです。
b0136748_1153379.jpg
 

  ところで、最近は変わった商品がいろいろありますが、
  先日、お店で面白い食べ物を見ました。
  「男のプッチンプリン」。
b0136748_1163558.jpg

  ダシと醤油をベースにショウガ風味をきかせた豆乳プリン。
  種別は「洋生菓子」。
  う~ん、中途半端な設定。
  さすがに買う気にはなれませんでした。
  
  お次は、「1才からのかっぱえびせん」。
b0136748_11101539.jpg

  塩分45%カット、カルシウムたっぷり、
  って、この年からかっぱえびせん食べなくても・・・
  と思うのですが・・・。
  そういうご時世なんですかねぇ。

  小さい子供も糖尿病になる時代。
  子供の健康・将来を考えると、
  親も大変でしょうが、心を鬼にして、
  甘いものやスナック菓子などのあげ方に注意しないと、
  と思うのですが・・・。
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-07-12 19:46
ロンドンオリンピック開会式
 2012年7月9日(月)

  イギリス国民の悲願と言ってもいい、
  地元勢のウインブルドンでの優勝。
  英国勢としては実に74年ぶりに
  決勝進出したアンディ・マレーでしたが、
  残念、「芝の王者」ロジャー・フェデラーに敗れてしまいました。
  もうすぐロンドンオリンピック。
  イギリス大好きの私としては、マレーに勝って欲しかったですが・・・。

  しかし、女子で優勝したセリーナ・ウィリアムズ
  凄すぎて、なんかコワイ・・・。
  昔、ナブラチロア、いかつすぎて怖かったけど、
  セリーナはそんなレベルじゃない。
  やっぱりシャラポアとか綺麗で観てて楽しいです。
  セリーナ、ごめんなさい。

  本題ですが、
  スポーツにあまり興味のない私ですが、
  (テニスは唯一好きなスポーツ)
  今回のオリンピックの開会式だけは楽しみです。
  なにせあの007のジェームズ・ボンド、
  いやとにかく大好きなダニエル・クレイグ
  開会式のショートフィルムに登場する予定なのですから!
b0136748_9585687.jpg

  ショートフィルムは、
  映画『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー監督賞を受賞した
  ダニー・ボイルが撮影。
  バッキンガム宮殿で、
  エリザベス女王からじきじきにオリンピックを開幕せよという
  ミッションを受け取るというものらしい。
  フィルムだけでなく、開会式にダニエルが登場してくれるといいのに・・・。

  とにかく7月27日(金)PM9:00、日本時間28日(土)AM5:00。
  起きるぞ!
    
[PR]
# by ohnari-dc | 2012-07-09 14:11



大成歯科クリニック・ブログ
by ohnari-dc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧