<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
春満開
 2012年4月26日(木)

  春満開。
  いやそれを通り越して、もう初夏を感じるこの頃です。

  『YAHOOペット!「春を感じるコンテスト」』での癒される写真のご紹介。
b0136748_11484192.jpg

                   第3位 「桜の冠にゃん♪」


b0136748_11492025.jpg

                 第8位 「お花もおかおも 満開~♪」


  このゴールデンウィークは、
  うちの猫たちのお風呂の予定。
  2匹になったとはいえ、これが大変なのです。
  気合いを入れねば!

  皆様も、良いゴールデンウィークをお迎えくださいね。
[PR]
by ohnari-dc | 2012-04-26 13:57
49歳のチャレンジ
 2012年4月17日(火)

  先日、大学時代の友人が前回の受診から13年ぶりに来院しました。

  友人といっても、学部も異なり、
  歯学部の友人の高校の友人ということで、
  何度か交流があっただけなのですが、
  私が開業したての頃も、突然来院して、ビックリしたのを覚えています。
  最初の来院から2年後にも来院があり、
  その後は音信不通となっていました。

  そして、久方ぶりの来院。
  それだけでも驚きましたが、
  もっと衝撃的なことが!
  会社員だった○○さんが、学生だと言うのです。

  予想外の展開に、ただただ驚くばかりです。
  
  学生と言っても大学院生かな?と思っていたら、
  医学部だと言うのです。

  ただただ絶句です。

  ○○さんは私より2つ年上。
  いや、それを差し引いても、自分だったら考えられないし、
  やろうともし思ったとしても、
  精神的にも肉体的にも、何より頭が無理。
  偏差値もありますが、すでに物忘れも始まっているのに・・・。
  スゴすぎる・・・。

  『37歳で医者になった僕』とかいうTVドラマも始まりましたが、
  そんなの比較になりません!

  まぁ、○○さんのようなことは私にはできませんが、
  週末、家でゴロゴロ過ごすのもなんだか気が引けて、
  私も何かせねばと、
  久しぶりにウォーキングしたのでした。
  (ウォーキンク゛するのも一大決心が必要な私・・・)

  それにしても、NHKの朝の連ドラ『梅ちゃん先生』も、
  主人公(堀北真希)が医者になる話だし、
  医者ブーム?到来?  

  この前の『カーネーション』が面白かったので、
  『梅ちゃん先生』を引き続き観ていますが・・・

  とにかく医学部に入るのは難しいですが、
  入ってからも大変だし、
  卒業してからはもっと大変です。
  頑張れ、49歳!

  猫おまけ
  ○○さんも最近猫が好きだとか・・・
b0136748_12203186.jpg

[PR]
by ohnari-dc | 2012-04-17 13:43
映画「陽のあたる教室」

 2012年4月10日(火)

  やっと暖かくなってきました!
  『春』の到来です。

  街中でもリクルートスーツに身を包んだ新入社員をよく見かけます。
  フレッシュで、初々しいですね。

  
  大成歯科クリニックでも、
  この春卒業した新人衛生士が1名加わりました。
  いろいろご迷惑もお掛けするかとは思いますが、
  宜しくお願いいたします。

  先日、大好きな映画「陽のあたる教室」(1995 米)
  卒業シーズンということで放送していたので、
  久しぶりに観ました。
  もう3~4回ぐらい見ているでしょうか・・・。
b0136748_16563058.jpg


  原題「Mr.Holland's Opus」。
  この「Opus」というのが、キーワードなのですが・・・。
  あまり無理に日本語題にせず、原題のままでいいのでは?
  と思うことが多々あります。

  主演のリチャード・ドレイファス
  アカデミー主演男優賞にノミネートされています。
  この年は、「リービング・ラスベガス」のニコラス・ケイジや
  「デッドマン・ウォーキング」のショーン・ペン、
  「ニクソン」のアンソニー・ホプキンスなどの顔ぶれで、
  正統派を演じたリチャードには、ちょっと厳しいレースでした。
b0136748_1432110.jpg


  あらすじは・・・
  作曲家を夢見ていたグレン・ホランド(リチャード・ドレファス)が
  生活のため、しぶしぶ音楽教師になります。
  生徒はヤル気がなく、ホランド自身も半分嫌々ながら音楽を教えるのですが、
  さまざまな出来事を経て、生徒への愛情が芽生え、
  「教職」に意義を見出していきます。

  音楽を通して、生徒たちに自信を持たせたり、励ましたりするのですが、
  自分の息子は耳が聞こえず、うまく交流することもできません。
  息子との関わりを避け、家庭を顧みない時期もありますが、
  ジョン・レノンの060.gif“Beautiful Boy”を手話で伝え、
  絆を取り戻します。

  そして、せつないのがホランド先生の恋。
  美人で歌手を夢見る教え子に恋をしてしまいます。
  日常の雑務に追われ、作曲が一向に進まないホランドに、
  「先生は作曲がしたいんでしょ?
   私は歌手として舞台に立ちたい。
   先生、一緒にニューヨークに行って、夢を叶えましょう。」 と。
  彼女の名前を付けた曲を作曲するほど、
  彼女に「恋」するホランドですが、
  結局彼女一人をNYに送り出します。
  そして、「愛」する妻の元へと戻ります。

  
  実は彼をずっと支えてきた奥さん、先生のこの恋心に気付いているんですよね。
  奥さんの気持ちを考えると、
  ホランド先生がNYに行かず、ホッとしました。
  「恋」は「恋」。「愛」は「愛」ですよ。

  作曲家を夢見ていたホランド、しぶしぶ始めた「教職」が「天職」に。
  ラストシーンは、涙、涙、なのでネタばらしはやめておきます。
  ぜひご覧あれ。

       
[PR]
by ohnari-dc | 2012-04-10 14:03



大成歯科クリニック・ブログ
by ohnari-dc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧