<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
リメイク映画
 2011年2月26日(土)

  昨日はあんなに春めいていたのに、また冬に逆戻り。
  「冬」が大好きな私は、寒い方がいいですが・・・。

  ところで、昨今はネタが無いせいか、
  ハリウッドはリメイク映画が大変多い。
  もちろん、オリジナルに引けを取らない秀作も多いですが、
  「う~ん」という作品が多いのも事実。

  日本は、映画に限らずTV番組なども昔からアメリカのパクリが多いですが・・・。

  でも、先日のリメイク映画の話を聞いて、ちょっとびっくり。

  まずは、完全に決定しているのが、
  映画『スタア誕生』
  大スターの男性と無名の若い女性歌手が出会って結婚するが、
  妻が成功する一方で、夫は落ちぶれているというショービズ界が舞台の悲恋映画。
  54年のジュディ・ガーランド&ジェームズ・メイソンの作品が有名ですが、
  私は、大好きなパーブラ・ストライサンド&クリス・クリストファーソンのが好き。
  音楽も良かったし・・・。
  それに、こういう役どころは、バーブラにピッタリ。(私生活もその傾向にあり)

  今回は、なんとあのクリント・イーストウッドが監督。
  主役は、歌姫ビヨンセ
  相手役はまだ未定で、ウィル・スミスやラッセル・クロウ、
  ロバート・ダウニー・Jrたちの名が挙がっていたよう。
  う~ん、ちょっとイメージ違うなぁ。
  しかし、クリント・イーストウッドの才能と、元気ぶりには驚きです。
  結構、楽しみ。

  もう一作は、私はまさに「う~ん」です。
  ケビン・コスナーホイットニー・ヒューストン で
  大大大ヒットした映画『ボディ・ガード』
  音楽が最高だったし、ケビン・コスナー絶頂期でした。
b0136748_12353417.jpg


b0136748_12354778.jpg


  それを・・・
  ヒュー・ジャックマンがニューヨークの刑事に、
  マイリー・サイラスが金持ちのわがまま娘に扮する
  映画『パーソナル・セキュリティ』
  このカップルしっくりこないし、
  このキャスティンク゛、う~ん。
  ゲイ疑惑のジャックマンに、家庭崩壊のサイラス、
  なんか全く違う作品になってしまうような・・・。
  大人の恋愛が・・・「おいおい」って感じ。
  まぁ、とりあえず観てからですが・・・。
b0136748_12284451.jpg


  そんなわけで、
  2009年には米エンターテインメント・ウィークリー(EW)誌が、
  リメイク映画のベスト&ワーストを発表していました。
  「納得」「同感」が多く、
  「みんなやっぱりそう思っていたんだ・・・。」、と。

  一例です。(2作とも自分が観たのだけ、ご紹介します)
  ベスト(リメイク/オリジナル)
    「ディパーテッド」(06)/「インファナル・アフェア」(02)
    「花嫁のパパ」(91)/「花嫁の父」(50)
    「オーシャンズ11」(01)/「オーシャンと11人の仲間」(60)
    「トーマス・クラウン・アフェア」(99)/「華麗なる賭け」(68)
    「ケープ・フィアー」(91)/「恐怖の岬」(62)
     など
  
  ワースト(リメイク/オリジナル)
    「PLANET OF THE APES/猿の惑星」(01)/「猿の惑星」(68)
    「シティ・オブ・エンジェル」(98)/「ベルリン・天使の詩」(87)
    「サブリナ」(95)/「麗しのサブリナ」(54)
    「バニラ・スカイ」(01)「オープン・ユア・アイズ」(97)
     など

  皆さんは、いかが?
[PR]
by ohnari-dc | 2011-02-26 13:44
いよいよアカデミー賞授賞式
 2011年2月24日(木)

  ニュージーランドの大地震、大変です。
  なんか世界中で、地震や火山の噴火などの天災が、
  最近やたら多いように感じるのは、
  私だけでしょうか・・・。
  とにかく少しでも早く、
  瓦礫の中に残っている人たちが救出されるといいのですが・・・。

  そして、中東・北アフリカの混乱。
  北朝鮮でも一部デモで、死者が出たとか・・・。
  死傷者や流血無しで、革命(民主化)は無理なのでしょうか・・・。
  中国の民主化も進んで欲しいなと思う一方、
  今の体制が崩壊すると、世界や日本に与える多大な影響を考えると、
  ゾッとします。

  そんな中、ノー天気な話題ですが・・・
  毎年楽しみにしている「アカデミー賞受賞式」がいよいよです。
  なんと今年の司会は、
  ジェームズ・フランコアン・ハサウェイ
b0136748_14533665.jpg

  アカデミー賞にノミネートされたセレブが集う
  「オスカー・ノミニーズ・ランチョン」で、
  ジェームズ・フランコが、
  「あんな若い二人が司会?若年層の視聴率アップ狙ってるんじゃないの?
   いいんじゃない、それでも・・・。」
  、と言っていましたが、
  「怖いもの知らず」って、まさにこういうこと?
  ま、新しい趣向、期待してみましょう。
[PR]
by ohnari-dc | 2011-02-24 16:42
猫好きは分かる?
 2011年2月18日(金)

  院長の私が猫好きなせいか、
  患者さんにも結構猫好きの方がいらっしゃいます。
  「院長が猫好きだから」という理由で、
  うちの診療所に通ってくださっている訳ではないでしょうが・・・。
  待合室や診療室にやたら猫グッズが多いので、
  お気づきの方も多く、
  (っていうか、いやでも分かりますよね、あれだけ猫グッズだらけだと・・・)
  「先生、猫がお好きなんですね。私も好きなんですよ。」、と
  告白(?)してくださる方も結構おられて、
  「あ、やっぱり。」、と思うことも多々あります。
  
  「猫好きオーラ」を何となく感じるんですよね。

  動物病院に行っても、
  やっぱりワンコの飼い主はワンコの飼い主同士で話していることが多く、
  人見知りの強い私も、ニャンコの飼い主さんだと、
  なんかつながる部分を感じて、話したりします。
b0136748_14132599.jpg

     「癒される~」YAHOOの映像ランキングで先日第1位になっていた投稿写真

  基本、動物好きなので、TVでも、映画でも、
  動物ものは大好きですが、
  やはり「ニャンコ」が出ていると、何度もチェックしてしまいます。
  挙句、同じ猫種だと、親バカぶりを発揮して、
  「うちの子の方が断然可愛い053.gif
  などと、口にしていたりして・・・。

  実際、両親も猫を3匹飼っているのですが、
  母と飼い猫の話になると、
  お互い自分家のニャンコ自慢バトルになってしまいます。
  平和だなぁ・・・。

  ところで、先日イギリスのキャメロン首相が猫を飼うことになったとか。
  動物保護施設からやってきたのは、「ラリーくん」
  首相官邸に住む猫は、やっぱなんか洗練された感じ!?
b0136748_1465745.jpg

  キャメロン首相も、赤ちゃん言葉でしゃべったりするのでしょうか。
  私は、もちろんいつも赤ちゃん言葉でしゃべっています。
  人には、聞かせれませんが・・・。 
    
[PR]
by ohnari-dc | 2011-02-18 14:16
今度は美優が・・・
 2011年2月16日(水)

  寒い日が続きましたね。
  雪も降ったりして・・・。
  これでそろそろ寒さもひと段落でしょうか。
  となると、やってくるのは憎き花粉シーズン!
  重度の花粉症の私は、1月下旬からすでに抗アレルギー剤を服用し、
  備えてはいますが、すでに軽い鼻炎が始まっております。
  今年は去年の10倍の花粉の飛散量があるとか・・・
  トホホ・・・です。

  「ネコアレルギー」だけには、なったら困ります。
  まさに、死活問題!

  猫の菜々子は、現在なんとか元気です。
  お腹の数回の穿刺はダメージが大きいのか、
  その後はぐったりとなって、食欲も無くなり、心配しましたが、
  先週あたりから、食欲も出てきて、ホッとしています。
  ただ、じわじわとお腹がまた膨らんできているので、
  安心はできませんが・・・。

  しかし、今度は猫の美優が水のような下痢!
  もともとウンチがゆるい子なのですが、
  「これはひどい!イカン!」と慌てて動物病院へ。
  ところが、コイツ(美優)が「くせ者」 。
  キャリーに入れるのも、一苦労。
  キャリーに入っても、「出してくれ~」と言っているのか、
  延々と大声で泣きわめき、キャリーに頭を押し付けて出ようとする有様。
b0136748_9434013.jpg

  病院でも、じっとしてくれず、手こずらせてくれました。
  下痢止めと食物繊維の多いカリカリで様子を見ることに。
  診察だけでも、こちらの方がぐったりです。

  マリーも菜々子も、もっと大変だったのよ、美優! 

  けれど、動物病院に行くと、かなり重体のワンコやニャンコも来ているので、
  いつもそんな子たちを見るたび、
  マリーを思い出し、
  「辛いね・・・。でもそうやって飼い主さんに大切にされて、幸せだね。」、と
  心の中でつぶやきます。
  そして、「あんまり頑張らなくていいんだよ。」と。

  今、児童虐待が増えていますが、
  動物虐待も増えていて、嘆かわしい限りです。
  人間と動物を同格に扱うことに異議を唱える人もいますが、
  「生命いのち」の重みに違いはないはず。

  また、当然と思われる義務やルール、マナーを守らない人も増えているように思います。
  「厳罰化」もやむを得ないのでは・・・、と
  ニュースなど見ていても思うことが多々あります。
  通り魔事件のニュースなどを見ても、
  「一体、『いのち』というものをどう思っているのだろう・・・。」、と
  悲しくなります。
  子供の頃に、「『いのち』の大切さ」を教えてもらわなかったのでしょうか・・・。

  話を戻して・・・
  とにかく私は、猫たちを自分がお世話する以上に、
  彼ら・彼女らから心の安らぎや癒しを受けています。
  病気になったり、いつかは天国に行くことも、「生命」として当然のこと。
  感謝の気持ちも含めて、自分ができる限るのことはしてあげたいし、
  飼い主として当然のことだと思います。
  児童も動物も、法を整備して、もっと守ってあげたいですね。
[PR]
by ohnari-dc | 2011-02-16 12:54
今年初めてのブログ
 2011年2月4日(金)

  年末からのバタバタが続き、
  立春という今日が今年初めてのブログ。
  世の中も、私自身もいろんなことがありすぎて・・・。

  猫の菜々子はお腹に血液が溜まり、
  毎週のように穿刺して、血液を抜く日々です。
  今週からは、いよいよ食欲が無くなり、下痢や嘔吐も・・・。
  心配です。
  どうしても菜々子に構いすぎるようになるせいか、
  美優や幸太はちょっぴりすねて、
  私の横の場所の取り合いで、ケンカが絶えません。
  
  先日も、TV「志村どうぶつ園」で、「動物の心が読める」ハイジさんが、
  病気で寝たきりの犬の心を読んで、家族に伝える番組を観て、
  マリーを思い出し、菜々子のこの先を考え、
  号泣です・・・。
  話ができないだけに、動物の病気は本当に辛いです。
b0136748_1740412.jpg


  こうやって安心しきって、安らかで可愛い寝顔を見ると、
  本当に私が癒されて、心安らかになるんですよね・・・。
  菜々子、美優、幸太、ありがとう。
  菜々子、お薬や注射や、病院通いなどなど・・・辛いけど、
  ママと頑張ろうね。

  今年初めてのブログなのに、暗いお話でスミマセン。
  今年もよろしくお願いします。
  
[PR]
by ohnari-dc | 2011-02-04 19:14



大成歯科クリニック・ブログ
by ohnari-dc
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧